おとなの学校FCについて

フランチャイズ事業をお考えの方へ

【イメージ】おとなの学校の様子

「おとなの学校」FCについて

「おとなの学校」は学校形式のデイサービスです。高齢者の生活意欲や自立意識を高める事を第1の目的とし、機能訓練・脳リハビリなどを国語・算数・理科・社会・家庭科・音楽・体育などの"授業"という形で提供。お客さまとの対話を軸に、"いきいきと学べる"新しいスタイルを確立しました。
このかつてない発想の介護サービスは大きな反響を呼び、新聞・テレビなど様々なメディアでも紹介されました。実際に認知症の予防や症状緩和にも効果がみられ、介護の必要性が減り、"ご卒業"されたお客さまもいらっしゃいます。この新たな試みと効果に、国内のみならず海外からの視察も相次いでいます。

【マスコミに取り上げられた例】

  • 2015年2月6日テレビ朝日 『ワイドスクランブル』放送
  • 2014年12月8日TBSテレビ 『あさチャン』放送
  • 2014年12月1日『AERA』2014年12月号 掲載(大浦敬子) こちら
  • 2014年11月20日NHK総合 『ニュースウオッチ9』放送
  • 2014年6月20日NHK総合 『ゆうどき』放送 
  • 2013年12月18日次世代経営人材育成セミナー弊社代表講義 Web掲載
  • 2012年9月24日TBSテレビ『Nスタ』認知症対策に新たなケア“おとなの学校”放送
  • 2012年9月1日綜合ユニコム社『月刊シニアビジネスマーケット』2012年9月号 掲載
  • 2012年8月20日日本医療企画社『介護ビジョン』2012年9月号 掲載
  • 2011年12月13日『日経ビジネスONLINE』掲載 こちら
  • 2011年10月23日日本テレビ『24時間テレビチャリティー・レポート』放送
  • 2011年9月1日保健同人社『暮しと健康』2011年9月号 掲載
  • 2011年5月15日読売新聞 掲載
  • 2011年2月16日NHK『おはよう首都圏』放送
  • 2011年11月28日フジテレビ『新報道2001』放送
  • 2010年10月10日フジテレビ『新報道2001』放送
  • 2010年9月5日東京新聞 掲載
  • 2010年6月26日TBS『みのもんたのサタデーずばッと』放送
  • 2010年6月8日日経BP社『日経ヘルスケア』2010年6月号 掲載
ページトップヘ戻る

日本の介護事情

世界に類を見ない高齢化水準を突き進む日本

65歳以上の人が総人口に占める割合のことを"高齢化率"と言いますが、2010年の10月時点で日本の高齢化率は23.1%。高齢者人口も今後急速に増え続けます。2015年には26%、2050年には35.7%に達すると見込まれています。こんな時代だからこそ高齢者が元気になる場が必要ではないかと考えました。

日本は高齢者の「意欲」に支えられる時代に

こうした"超"高齢化社会の到来により、日本の介護保険も苦しい状況に立たされています。自治体によっては、高齢者に対するサービスを拡充するために保険料の値上げをするか、高齢者へのサービスを減らすかの選択に迫られています。高齢者がいかに生活意欲を保ち、自立した生活を維持できるかが、いま日本の喫緊の課題だと捉えています。

まずは、事業説明会にご参加ください。

私たちが「おとなの学校」に込めた理念や、学校ができるまでの過程をご理解いただくために、定期的にFC事業説明会を開催しております。"介護の新しいカタチ"にご興味のある方はお申込みください。

事業説明会詳細はこちら
ページトップヘ戻る

FC事業をお考えの方

FC事業についての資料請求・お問い合わせはこちら