代表取締役あいさつ

私たちは高齢者を元気にする事で社会を元気にし、自ら成長します。

【イメージ】株式会社おとなの学校  代表取締役  大浦 敬子

 「おとなの学校」は、平成17年秋、重度認知症高齢者でも、学ぶ場を提供するといきいきするのを発見したことから始まります。
校歌の合唱で始まる毎日、制服を着た時の緊張感、今学ぶ喜び、そして、 仲間がいる安心感。それらは、高齢者が失った最も美しい過去の記憶。それを高齢者の生きる今に再現してみました。「おとなの学校」では、驚くべき介護状態改善例が多数みられています。また、この数年は年間多数の皆様の見学をお受けしてきました。多くの方から「地元にも『おとなの学校』が欲しい」という要望も出ています。
そこで、この度、「おとなの学校」のノウハウを全国に広げようと決意致しました。「おとなの学校」という夢と希望のある高齢者ケアの世界を皆様のところへ。
 そして、日本中が、夢と希望に満ち溢れることを高齢者ケアから支えます。

株式会社 おとなの学校 代表取締役 大浦(小山) 敬子

御挨拶
ページトップヘ戻る

運営会社